花まるプリンセス

ウディコンコメントへの返事

第十回ウディコン参加作品「花まるプリンセス」にいただいたコメント(私のところまでとどいたもの)に返事をかきました。重複コメントは除いています。

 

比較的前向きなコメントが多いのは、おそらくウディコン出品時のサムネがひどかったので、みなさんがマイナスイメージからスタートしているせいかな、と思います。おかげで私はとても勇気づけられました。次回はきっとこんなに甘くないのだろうな。

 

ともあれ、コメントをくださった方も、投票だけをしてくれた方も、本作をプレイしてくださり、本当にありがとうございました!!

----------------------------------------

【エントリー番号59番『花まるプリンセス』に寄せられたコメント一覧】

 

[熱中4-斬新7-物語7-画像音声6-遊びやすさ6-その他+0]

アイドルとして生き抜くのは戦いみたいなもんなんだからそのままRPGにすればいいじゃん!みたいな斬新な内容。

RPGとしてはそんな特徴的な部分はないが、コマンドがすべて歌ったり踊ったりなのは新しい

→現実のアイドルさん大変そうですよね。梅はめぐまれています。

 

[熱中7-斬新7-物語7-画像音声6-遊びやすさ7-その他+0]

全体的にお話が明るく難易度も低いので遊びやすいゲームでした。

主人公のキャラクターが立っていて良いですね。

本編の難易度は極めて低いのですが隠しボスはなかなか強敵で歯ごたえがありました。

アイドルとかあまちゃんとか好きな方は是非。

→このゲームは気分転換に短めのRPGをやりたい人が休日にやって、2時間程度でサクッと終わるものにしたいと思いました。作者自身が長いゲームを楽しむパワーが落ちている影響もあり、RPGをやりこむ方にとっては物足りないゲームだったかと思います。せめてもの対策として、隠しボスさんだけは強くしました。

 

[熱中8-斬新6-物語8-画像音声6-遊びやすさ7-その他+3]

文章が好み

→ありがとうございます。文章書くのはけっこう好きなんですが、あまり自信がないのでとてもうれしいです。

 

[熱中7-斬新4-物語8-画像音声5-遊びやすさ3-その他+1]

スクリーンショットの解像度に少々不安を覚えたが、ストーリーは王道で熱い。

女児向けアニメを見ているような気持ちにさせられた(とてもいい意味で)。

また、プレイしていると無性におにぎりが食べたくなったので、プレイ後におにぎりを食べに行った。

おいしかった。

→女児向けアニメは赤ずきん〇ャ〇ャくらいしか見たことはありませんが、このゲームをやった女児がどう思うかはとても気になります。作者はこのゲームを作っている間は牛丼ばっか食べてました。


 

[熱中8-斬新4-物語8-画像音声4-遊びやすさ5-その他+6]

全体から感じる独特のパワーに6点入れたい。

画像や言葉だけでは表現できない良さがある。

仲間がいて、試練があって、目的があって、夢がある、王道の青春ストーリー。

主人公の梅ほか、仲間やライバルのアイドルたちも個性豊かで可愛い。

デフォ戦に近い戦闘にも一ひねり加えてあって、アイドルらしさが出ていた。

→ありがとうございます。「考えたらイカン、勢いで作らな!」と思って制作していたので、それがパワーにつながっていたらうれしいです。

 

[熱中4-斬新4-物語5-画像音声5-遊びやすさ4-その他+0]

コミカルな雰囲気でテンポも良いが、全体的にシリアス寄りなので生かし切れていない印象。

自由に動ける場面が少ないのも残念。

病院に行けるようにしたり、本筋に絡まないキャラやイベントを用意するなど、もう少し広げられたのでは。

→自由度低いですよね!なんだこのゲーム。作者も不満に思っています!

 

[熱中5-斬新5-物語5-画像音声4-遊びやすさ6-その他+0]

30分ほどプレイ。

アイドルを題材にした作品だが、ライバルとの対決などがコマンド式の戦闘になっている。

……が、その戦闘が単調なのが惜しい。

音楽ゲームにするとか、戦略性をもたせるとかすれば面白かったかも。

→戦闘単調ですよね。なんだこのゲーム。音ゲーを目指していたときもあり、その名残りが流れてくる動物を止める作中のミニゲームでした。音ゲーやりたい!!

 

[熱中9-斬新7-物語9-画像音声6-遊びやすさ8-その他+2]

おにぎりとアイドル、組み合わせがびっくりでした。

→アイドルを軸にしたストーリー構想はあったのですが、主人公に特徴がないと悩んでいました。ふと、小学校の時のクラスメイトのかず君(仮)の実家がおにぎり屋さんだったことを思い出し、こんな話になりました。

 

[熱中8-斬新2-物語9-画像音声2-遊びやすさ7-その他+2]

デザイン的な部分がかなり残念だが、ストーリーに熱いものがあって元気をもらえた飲食物で例えるといなり寿司のようなゲームでした(あえておにぎりとは言わない!)

→すごく気になるコメントでした。味が薄いってことかな?と思っていたら意外と高評価でうれしいのでしたわ。

 

[熱中7-斬新5-物語7-画像音声5-遊びやすさ8-その他+0]

後半のおにぎり集めが作業になりがちなのが気になりました。

→もっと考えろよって僕も思います。

 

[熱中6-斬新6-物語7-画像音声5-遊びやすさ7-その他+0]

コンパクトで綺麗に纏まった作品。

グラフィックは見慣れた物かと思いきや、メンバーも個性派揃いで結局名前覚えてしまうほど。

こういう王道アイドル物って漫画やアニメだとあるんですけれど、ゲームだとなかなか無いですね。

楽しかったです。

→本作は週末気晴らしゲームがコンセプトでした。メンバーの名前をおぼえていただけるの

うれしいです!二次元アイドルコンテンツをあまり知らないため、かぶってるものがないか若干不安でした。

 

[熱中8-斬新5-物語8-画像音声2-遊びやすさ7-その他+3]

お話はよかったので画像素材が変われば化けると思う。

きれいなお話をありがとうございました。

次回作に期待。

→具の少ないそうめんとかうどんみたいなゲームですよね。次はチャーシューの入ったラーメンにも挑戦したいです。

 

[熱中7-斬新6-物語6-画像音声5-遊びやすさ7-その他+0]

システム自体はRPGですが歌や踊りで敵を魅了するという設定は個性があって楽しめました。

ストーリーもよかったです。

クリアに必要なアイテム入手がランダムなのはきつかったですね…個別に入手するための条件などあればよかったと思いました。

ラスボス?は倒さなくても終われる仕様とはいえ やっぱり倒したくなってしまいますね。

→おにぎり集めは私もやっていて手が痛くなり、腹が立って更新verでは20連ガチャを実装しました。隠しボスを倒したあなたはエラい!

 

[熱中8-斬新4-物語8-画像音声3-遊びやすさ4-その他+0]

おにぎりで繋がる感動のアイドルゲー。

アイドル達のかわいいだけでない一面がよく描写されている。

自分が梅になりきるというより、梅を見守る親戚のような気分になった。

肝心となるおにぎり収集が運頼みなことを筆頭に細かな不満は残るものの、その全てを物語性ただ1点で覆す力作。

ライバル達との戦いや家族と梅の触れ合いがもっと深く描写され、エンディングでの「1億」の扱いも薄味でなかったら、非の打ち所のない物語と言えただろう。

この健闘を大いに評価したい。

サムネモザイクでだいぶ損をした作品だと思う。

→親戚という視点は言いえて妙ですね。なるほどと思いました。梅は素直で毒気がないやつなので、感情移入のゲームではないのかもしれません。一億に関しては、もっと色々できることがあったのに・・という後悔が今も若干あります。この方のコメントはたしかけっこうウディコンの序盤にもらえたので、前向きな意見に元気づけられました。

 

[熱中10-斬新7-物語10-画像音声8-遊びやすさ10-その他+3]

非常に面白かったです!特に会話とテキスト&テンポは最高♪ここは全作品プレイしましたがNO1だと思います!非常にセンスを感じました!先がみたくなるストーリで熱中して最後まで一気にプレイさせていただきました!隠しボスが鬼強かったですが苦労して倒すのが良かったのでちょうど良い難易度だと思います!サムネとタイトルで損をしています!!次回作もプレイしたいです!!大いに期待しております(*‘∀‘)g

→会話しかないようなゲームなので、会話をほめてもらえるのはうれしいです。難易度は答えのでない問題ですが、ちょうど良いと言ってもらえてホッとしました。いつになるかわかりませんが、次回作もプレイしていただけるとうれしいです。

 

[熱中6-斬新4-物語6-画像音声6-遊びやすさ6-その他+0]

てんきゅ~強過ぎぃ!…あれだけ苦労して、ノーマルエンドと差が無いのは地味にショック!最近アイドルと言えば、坂とか48、アイマス、アイカツ、ラブライブ…とかのイメージですが、モー娘。

なんすね。

続編がアイドル戦国時代物で新興勢力に押され、新メンバーの喫煙や飲酒スキャンダルで人気が低迷…解散の危機!…とかから始まるんですかね?www ゲーム的には特に拾って書くようなトコが無いです。

アイドル物なのに戦闘のハードロックが熱いなぁ~…くらいですかw

→そう、エンディング一種類なんです。あのひとたちの会話が聞けるのだけが違いですね。

それって〇〇ちゃん・・・おっと、こんな時間に客さんが来たようだ。

 

[熱中6-斬新10-物語9-画像音声3-遊びやすさ5-その他+8]

王道的なアイドル成長モノを、必要最低限のテキストと演出で十分に熱く描けること。

そのシナリオに戦闘を違和感なく組み込んだこと、かつその先頭をデフォルトの素材とシステムだけで優れた雰囲気に仕立て上げたこと。

どれもが驚愕に値する要素である。

あらゆる点で荒削りな作品だが、他の誰にも真似できない光るものがある作品であり、今後に多くの期待が持てた。

→わあ、すげえほめてもらえた。このコメントも早めにもらえてすごく励まされました。今後もがんばります。

 

[熱中6-斬新5-物語7-画像音声3-遊びやすさ5-その他+0]

良いお話でした。

グラフィック面が強化されればきっと他の人にもよさが伝わると思う。

→グラフィック強化したいですね。今後の課題です。とりあえずver1.20では、花プリメンバーにドレスを着せましたのでよければ見るだけ見てくださるとうれしいです。

 

[熱中7-斬新6-物語8-画像音声6-遊びやすさ7-その他+0]

しんみりして笑って最後に謎の感動がある不思議な作品でした。

→じわーっとくるものがあったならうれしいです!

 

[熱中6-斬新6-物語8-画像音声7-遊びやすさ8-その他+3]

可愛かった。

→かわいなんて物心ついてから言われたことないのでうれしいです。


 

[熱中6-斬新4-物語6-画像音声5-遊びやすさ4-その他+0]

サムネがもったいない作品。

王道的なストーリーですが、きちんと起承転結しっかりとしており、キャラクターの個性も相まって最後まで楽しむことが出来ました。

→サムネは事故ですね。あれは結果としてよかったのかわるかったのか・・・。

 

[熱中5-斬新5-物語6-画像音声5-遊びやすさ5-その他+1]

普通の戦闘を、コマンド名を変えてアイドルっぽくした姿勢が評価できる。

→戦闘はもっとおもしろくできる設定だと思うので、もし続編を作るなら改良したいとこです。


 

[熱中7-斬新7-物語7-画像音声4-遊びやすさ7-その他+2]

キャラクターが素敵でした。

どの子も応援したくなるような魅力を感じたため加点。

→結果として悪役のいないストーリーになりました。もう少し各人物の内面や来歴を書けたらよかったかなと思うこともあります。

 

[熱中9-斬新7-物語9-画像音声4-遊びやすさ7-その他+4]

物語に惹きこまれた。

感動した。

全体のまとまりも意外に一番良かったと感じた。

グラフィックも可愛いのでもっと作り込んでほしい。

おにぎりはもう少し早く出してほしかった。

ゲームで遊んだというより何か大切な作品を読んだような後味。

→うれしいっす!!おにぎりはもっと生かせたと思うので、次回以降の課題にします。グラフィックももうちょい勉強します。

 

[熱中6-斬新8-物語7-画像音声4-遊びやすさ5-その他+0]

お話や会話に引き込まれる魅力がありました。

楽しかった。

→ストーリーをほめてもらえるとうれしいです。

 

[熱中9-斬新6-物語8-画像音声5-遊びやすさ7-その他+0]

とにかく演出のセンスが光っていました。

ちょっとした工夫でこれほど受ける印象が変わるとは。

→演出をほめられるとは!お金のない劇団だけどなんとかやりくりしようみたいな演出ばかりでした。

 

[熱中6-斬新6-物語5-画像音声4-遊びやすさ6-その他+0]

紹介画像がモザイクなのは、遊んでもらう為の心理的作戦だろうか...。

ミニゲームは良かった。

サビしか歌わなかったり、突然おにぎりをたべたりするのは想像するとシュールで面白い。

ただ、戦闘があまり面白く感じなかった。

→サムネは・・・色々ありまして。コンサート中におにぎりをどうしているのでしょうね。スカートの中に入れておくのでしょうか。


 

[熱中8-斬新4-物語7-画像音声6-遊びやすさ8-その他+0]

とりあえずクリアまで。

裏ボスはアイテムが手に入らなくて挑めず。

懐かしい少女漫画(恋愛要素なし)って感じのアイドルもの。

起動してすぐくるくる踊ってるタイトル画面と元気いっぱいの主人公・梅ちゃんを見て「あーこれ絶対好みのやつ!」って感じました。

キャラクターが熱いながらサッパリしていて、どのキャラクターも魅力的。

特に麗華ちゃんはベタベタライバルっぽいけどいい友達だなと思えました。

ちょっとラストがサクッと終わってしまう感じはしますが、後味がよく、魅力的なキャラクターに浸れる良作だと思いました。

別に評価には影響させてないけど、サンプル画像がすごいぼやけてるのがもったいないなって思った。

→本作は作者の生まれ育った昭和や1990年前後の香りがプンプンしているかと思います。それを前向きに受け止めてくれるプレイヤーさんがいると、どこか自分が肯定されたようで心底うれしいです。

 

[熱中7-斬新8-物語7-画像音声6-遊びやすさ6-その他+0]

歌って踊る戦闘、斬新でした。

→アイドルRPGにするための苦肉の策でしたが、発想自体はわれながらそんなにわるくねーなと思っています(仕上げきる力がちょっと足りなかったけど)。

 

[熱中5-斬新5-物語6-画像音声3-遊びやすさ7-その他+1]

一見チープな作風に見せかけて、これがなかなかしっかりとしたお話でした。

アイドルとRPGをうまく組み合わるという発想の勝利。

製作者さんの「アイドルとはなにか?」という答えがしっかりと唱えられていて、拘りを感じました。

演出面が強化されればホントに化けるんじゃないのか?……と個人的には思っちゃったりしてます。

→やさしいコメントが多いのは、たぶんみなさんがサムネを見てとんでもないクソゲーを想像してくるからだと思っています。クソヤンキーが猫をかわいがるとすごくいい人に見える効果と一緒です。演出・グラフィック・音。課題です。

 

[熱中6-斬新10-物語8-画像音声7-遊びやすさ5-その他+0]

アイドルRPG、斬新で面白かったです。

→ありがとうございます!もっといろいろできたよなあと思っています。

 

[熱中6-斬新6-物語7-画像音声5-遊びやすさ6-その他+0]

序盤は物語メイン、終盤は戦闘も厳しいRPG。

物語主体ではあるが、戦闘バランスが凄まじくギリギリかつ絶妙で、程よく緊張感があって良い。

合間に挟まれるミニゲームのおかげで中弛みもない。

肝心の物語も、個人的に好きな展開だった。

しかし、おにぎりを含め集めるフェーズがやや作業的なのは大変だった。

(1.10)

→バランスをほめられるのはとてもうれしいです。マッサージの強さをほめられたような気分。収集フェーズはもっと工夫できたとこですね。これも課題。

 

[熱中3-斬新4-物語7-画像音声3-遊びやすさ4-その他+1]

個人的には応援したい一作。

→ここから成長をおみせできるとよいのですがどうなることか。

 

[熱中6-斬新6-物語6-画像音声4-遊びやすさ7-その他+0]

アイドルになって1億円ゲットを目指すゲーム。

暖かいストーリーと前向きで明るい主人公が魅力。

キャラグラやキャラチップが合ってなかったり、マップチップにやや手抜き感があり、多少荒っぽさがあるものの、勢いとノリで突っ切れる作品。

遊びやすく、話も暖かい……。

→「手抜き感」「荒っぽさ」「勢いとノリ」本作のすべてです。。。

 

[熱中5-斬新2-物語6-画像音声6-遊びやすさ7-その他+2]

テンQ氏の台詞は、年齢を重ねた人にしか書けないテキストなんだろうなとしみじみした。

台詞の調整が上手く、今回一番スクリーンショットを撮った作品かもしれない。

手描きのモングラにも味があってよかった。

ゲームとしてはごく普通なのでもっとアイドルっぽいシステムでも見てみたいと思った。

→これで私がピチピチの女子大生とかなら期待を裏切れてよかったのですが、いかんせんいい年です。アイドル設定、システムにあまり活かせてないのです。ゲーム作り難しい。

----------------------------------------

 

以上、ありがとうございました!